Posted by at

2012年04月18日

盆栽台修理

電話帳から当社を探してお電話いただいたお客様。

『盆栽の台が色あせて、枠が外れかけているので直せないか?

展覧会の出展で使いたいので・・・。』




ということで


修理。


まず、色あせた塗料をはぎます。



奥が元の色あせた状態。


目の粗いヤスリではぎ落とし、徐々に目の細かいヤスリを使い
表面を整えていきます。

そうすることで、塗りがキレイに仕上がります。



そして
塗料を刷毛で塗ります。




お客様はさまざまな角度から仕上がりを確認して

『さすが、プロやね。』

と言われて、御帰りになりました。




ご依頼ありがとうございます。

少しでも盆栽が引き立てができるば幸いです。

  
タグ :修理盆栽


Posted by お地蔵さん at 20:00Comments(2)その他

2012年04月17日

漆ははげていませんか???

漆の部分が劣化してはげていることがよくあります。


引き出しのそこ板ですが、見ての通り禿げていて今にも割れそうな板です。
これは修復より新しく製作したほうが早くてキレイです。


行程として
①大きさにあった板に切る
②ペーパーをかけてつるつるに
③下地(サーフェーサー)
④1日ねかす
②~④2回繰り返す
⑤ペーパーをかける
⑥たいしゃ色カシューをぬる
⑦2日ねかす
⑤~⑦を2回繰り返す



仕上がり


何度も繰り返すのは
ふっくらしたつやをだすために製作しております。




  


Posted by お地蔵さん at 12:00Comments(0)お仏壇修理

2012年04月15日

神棚のリフォーム

icon90最近始めたゴルフの練習をさぼりがちです。


「神棚のサイズを調整できますか?」と問い合わせ。

「拝見させてくださいicon77

ということで・・・




枠を取り外しても巾が大きいため、バランスよく切り落とす。



いつものように、作業に没頭し写真を忘れましたが・・・・。





このようにリフォーム完了。



仏壇屋などに問い合わせようですが、なかなか対応してもらえなかったようです。

神棚に限らず、今持っているものを大切にする心を大事にしたいと考えます。

  


Posted by お地蔵さん at 12:00Comments(0)神棚

2012年04月14日

金箔押し

気候が定まらないので服装の調節が大変と思う今日この頃であります。

金仏壇はやはりicon97が命ですね。

ここが輝くがどうかで仕上げが変わってきます。


古いお仏壇に多いですが、「金箔がはげている」こと。


時間とともに劣化、お掃除のとき拭いてしまったなどいくつか原因はあります。


劣化した金箔をはぎ取り、汚れがない状態で「金箔押し」を行います。


仏壇の背板部分を金箔押ししています。



真綿でなじませます。



仕上がり。いろいろ写っていてすみません・・・icon10




先祖代々のお仏壇がまた20年30年祀れます。  


Posted by お地蔵さん at 12:00Comments(0)お仏壇修理

2012年04月13日

これっ、ロウソク??

お仏壇のリメイク・修理・修復のPRをイベントや展示会にて
参加させていただいております。

多くのお客様とのお話しすることで
小さなお困りごとなど多くの情報をキャッチできる場であります。

そこで今年はひとりでも多くのお客様とのお話しをさせていただきたく・・・

目立つんですicon14これがicon77




故人の好物シリーズ屋台icon59



生ビールやワンカップ、お寿司など・・・。

ぜ~~んぶロウソクです!!


「初めてみました!」
「腐らないからいいね!」
「インテリアでもいいね!」
「飲みごとの話題づくりに」(?!)


お仏壇・納骨堂など
さまざまなところで活躍できます。

火も灯せますが
そのままお祀りされる方が多いです。

珍しいので
2,3個買われるお客様が多かったです。


ぜひ、当社の工場にて販売しておりますので
ご来店お待ちしております!!

こんなに種類があります↓
http://rosoku.kameyama.co.jp/senmonten_rousoku/koubutsu.html

納品などで出払うことがありますので
連絡いただけると助かりますicon23
092-929-2514




開店前の展示会の様子。
イベント・展示会・販売会など・・・、ちょっとして話題づくりに
当社にご連絡いただければ幸いです。face01


  


Posted by お地蔵さん at 17:47Comments(0)その他