2009年11月28日

唐木仏壇・完成

全体写真
ビフォー↓



アフター↓



【施工】
①泡洗浄およびつや出し
②障子(紗)取り換え
③金紙取り換え


ピンポイント写真
ビフォー↓


アフター↓




木の色が全体写真とピンポイント写真で違いますが
同じお仏壇です。

写真撮りは難しい・・・icon10


扉など一生懸命、拭いている形跡はあるが
水拭きのあとにカラ拭きを怠っているため
拭いた後が残り、そこから新たなる汚れが付着してました。

このパターンはよく見受けられます。

お掃除するなら
①かたく絞ったウエス
②カラのウエス

が良いですよicon77


一度綺麗にした仏壇は
水をこぼすといったことがない限り
毛バタキでホコリをマメに払うことで
拭き掃除することなく
楽になります。

  


Posted by お地蔵さん at 14:14Comments(0)お仏壇の洗浄

2009年11月23日

ふすまの欄間クリーニング

お仏壇クリーニング専門店ですが

木を扱う仕事です。

欄間のヤニやホコリもクリーニングいたします。
屋久杉の欄間です。



Before

After




Before

After

側は
カンナでこびりついた汚れやヤニをそぎ落とします。

彫刻部分は
特殊液材を使用して丁寧にブラッシングします。


汚れが落ちると
杉の香りがしてきました。

杉の香りは人間の心を落ち着かせる
すばらしい効果も持ちあわせております。




  


Posted by お地蔵さん at 17:30Comments(2)その他

2009年11月16日

唐木仏壇・分解

新聞をみて
「綺麗にしたいと思ってて・・・」
というご連絡いただきました。

なにをどこで聞いたか見たかわかりませんが
「お宅、この辺じゃ有名よ」
とのこと。

初めて・・・聞きました。


どちらにせよ、有難い話です。

ありがとうございます。





分解します。





だいぶ、お線香などの汚れがこびりついています。


金仏壇とは違い、木目を基調とした落ち着いたお仏壇です。


現在はこのような木目のある仏壇が多いようです。

金仏壇のように劇的な輝きとは違いますが
クリーニングすることによってツヤがでます。
  


Posted by お地蔵さん at 13:04Comments(2)お仏壇の洗浄

2009年11月16日

唐木仏壇・洗浄中

ビフォー
アフター
泡洗浄中




ホコリや線香などの汚れがこびりついたところを
泡洗浄。

泡洗浄をしっかり洗い流し、ツヤがでて本来の美しさがよみがえりました。


  


Posted by お地蔵さん at 13:02Comments(0)お仏壇の洗浄